彼氏がいる女性の援助交際

世間には、彼氏に内緒で援交したはるとしゃべる人も実は多かったりします。
そない人がぎょうさんおるなんとったまるか!と言おいやしたいトコなんやけど、
隠れて裏どしておるやけであって、ほんまに大人数どす。
援交は彼おなごたちにとって、小遣い稼ぎになるちゅうわけや。
年齢も若く、好奇心旺盛やからこそん冒険かもしれへんし、
特に経済的かて困っとるさかいはなくて、
たや遊びたいちゅう気持ちやけで、援交をしはるおなご性もおーいのどす。
そない彼おなごたちん中には、
相手となる中高年んおとこし性と、たや金銭目当てでデートをしはる訳ではおまへんちゅう人かておると思うて。
中には、実際に年上がタイプで、相手に思いを寄せとるおなご性もいます。
たや、そないゆーおなご性んタイプは、まれにおる人やので、
やはりちゅうべきか、ほとんどは金銭目当てで動いています。
彼氏がいても、浮気をしはるちゅう事を1ん目的としたはる訳ほななく、
あくまやて金銭目的で援交したはるおなご性がいます。
そないなおなご性は、そもそも冒険心ん強い人で、好奇心が抑制出来ーひんタイプでおますちゅう事もよおあります。
好奇心を満たし、お金まやてらえるなら、まさしく一石二鳥やなちゅう考えなんかもしれまへん。
どちらにしいやも、わてん体を自身で痛めつけてないないする事は、

出来はるやけ回避しはるようにせなあきまへん。
彼氏んおるおなご性ん援交は、世間的かて、あんまりええ印象はなく、好ましい行いおへんと思うて。

援助交際の妊娠リスク

一昔前ほな、深刻な社会問題としいやはびこっとった援助交際どすけど、現在ほな、幾分、下火になってきたように思うて。
援助交際が爆発的に流行しいやおいやしたかつて、そらいっぺんに少年犯罪ん件数もぎょうさん、リンチ事件や望まへん妊娠・おとうちゃんんわかれへん子ん妊娠やらなんやらも、問題になってやはった。
きょうびほな、性ん低年齢化やらなんやらが社会問題としいやとりあげるモンん、おなごん子が積極的に援助交際を行っとるちゅう傾向にはあらしまへん。
他方、援助交際が全国的に行われとった時代、妊娠によるリスクが少おなごたちんなかで軽くあしらわれとった傾向もおしたようどす。
リスクがおますかどないかを判断しはるほどん知識が無く、避妊を確実に行っとったおなごん子も少おへんどしたようどす。
お金が欲しいといった欲求が先立ってしまい、妊娠しはるちゅうリスクをあんまり考えていおへんどしたのどす。
危機感も薄く、実際に妊娠しいやから、ことん重大さに築いて思い悩む少おなごが、当時は後を絶たおへんどしたのどす。

援助交際ん当事モンどした高校時代んうちも、援助交際が引き金になって妊娠をしいやしもた友人がやはった。
そん子も「妊娠せん」ちゅう根拠もへん自信があって、最終的にはそん軽率さが仇となってしもたんえ。
望まへん子を妊娠しいやしまい、わてほな経済的かて愛情ん面やて育てられへんと自覚しいや、結局一つん命を落としいやないないする……それが、妊娠んリスクなんえ。
援助交際をしはるさかいあれば、妊娠について、命について、考えもって責任おます行動を取る必要があります。

アルバイト募集と援助交際時給5000円以上なんていうのは

お金がもっと欲しいちゅう誘惑にはなかいなか人は勝てまへん。それも労働ん報酬に見合った賃金をもらうんならええんどすけど、ついつい楽に稼ぎたいちゅう誘惑には弱おすどすやろ。どなたはんかて時給750円できばる事と、時給5000円できばる事んどちらがええか?

と聞かれへんと後モンやと答えるはずどす。特にきょうびんおなご子高生はブランドモンも大好きどすし、遊ぶ時間も確保どしたい。そない思った時に時給5000円んアルバイトがあれば、飛びついてないないするでっしゃろ。
しかしかて、時給5000円んアルバイトん内容が全うなわけがあらしまへんどすやろ。
キャバ嬢や風俗嬢、援助交際やらなんやらセックスに関わるアルバイトどす。
さらに彼おなご達ん意識ほな、セックスをしはる事なんとったいどした事ではおまへん、お金がもらえるんなら別に減るモンではおまへんし構へんと
あんまり深く考えんと時給5000円んアルバイトに手を染めてしまいます。しかしかて、それらんアルバイトには危険が伴います。
キャバ嬢や風俗嬢なら、バックにヤクザや、覚せい剤やらなんやらが関わっとる事もありますし、援助交際は売春どすから、犯罪に手を染めとるのどす。
それにわて自身ん身体かて危険に晒されとる意識をもっともたへんとあきまへん。
援助交際を始めるきっかけはお連れからん「こんバイトはすごい稼げるよ」ちゅう一言からやとええます。
やてほんまにお連れなら、援助交際をすすめたり
せんさかいは?と思うどすけど、そん辺ん感覚も今ん若い子はちゃうんかもしれまへんね。